我が家の中学受験

三寒四温
少しずつ暖かくなってきました。
家庭菜園の水菜の花に
ミツバチがいました。

どこかにミツバチの巣があるのか気になります。
養蜂ではなく野生のミツバチだったらな~
と思っています。



a0303820_19401242.jpg

先日、
大学付近を歩いていたら
大きな荷物を持って歩いている親子を発見!

附属中の合否の日なんだなと思いました。

附属小から附属中は学力のみ
でも公立小から附属中は二次で「抽選」というものがあります。


大げさに言えば1番で合格しても
抽選で落ちれば不合格だし、
ぎりぎりで合格しても
抽選で受かれば合格というもの。
(抽選箱には名刺サイズの封筒に名刺サイズの紙が入っています)
本当に理不尽です


男の子はその後ラ○ール中合格発表があり
辞退者が出るので成績順に
補欠合格があるんですけど、女の子は
ほとんどありません。

我が家ではこの抽選
合格も不合格も味わいました。

私立中2校にも合格し、
D判定からの怒涛のA判定まで登りつめたのにね…
(私立中は行く気はありませんでした。試験慣れのための受験です。)

詳しくは後ほどUPする「かも」しれないです。






 ランキングに参加しています♪ 
   応援ポチッとしていただけるとうれしいです。 
 押していただけると次のアイデアの糧になります。 




にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


ライフスタイル ブログランキングへ















[PR]
by 2iti | 2015-02-17 20:25 | 中学受験
<< サクラサク 小学校入学に向かっての準備 >>